導入事例

GV-001-DTを活用したマーケティングプロモーション

プロモーション支援

BOTANISTボタニカルフェイスウォッシュ @渋谷スクランブルスクエア

実施内容

GV-001-DTを活用し、非対面非接触での新商品マーケティングプロモーションを実施。商品のメディア訴求・露出からサンプリングまでを一気通貫で行いました。

コロナ禍で浮き彫りになったオフラインマーケティングの課題

新商品を扱うメーカーとしては、1人でも多くのお客さまに商品を目にしてもらい、手に取ってもらいたいと思うものです。一方、コロナ禍により多くの人が集まる場所での対面接客や対面プロモーションは避けられる傾向になり、オフラインでの販促プロモーションが難しくなっていました。

またTV・インターネット広告を大量に流す、オンラインサンプリングを大規模に行うなど、創意工夫をしてみたものの、なかなかターゲット顧客とのタッチポイントが持てないという課題も浮き彫りとなりました。

タッチパネルディスプレイ物販機を活用したメディア露出とプロモーションを

一般的に新商品販売時には、TV・インターネット広告を大量に流し、サンプリングなど大規模な販促プロモーションを行います。一方でCMによるイメージ訴求と消費者のアクションが連動しないことが課題でした。

本事例では、デジタルサイネージで新商品動画の発信をしながら、非対面非接触で商品トライアル促進のためのサンプリングを行う、一気通貫の販促プロモーションを実現しました。

人が集まる場所に非対面の安心を

今回の販促プロモーションでは、自動販売機を活用したサンプリングを行うことで、スタッフによる対面・接触がなく、コロナ禍におけるロケーション先の人流創出の懸念を払拭することができました。また消費者にとって安心・安全な環境で新商品を知り、触れることができる機会を提供しました。

オフラインでのプロモーションでは、お客さまの新商品への興味・期待感は、その場にいらっしゃる他のお客さまにも伝わります。メディア露出・訴求ができ、加えて安心・安全な環境でターゲット顧客に商品を届ける、新しい体験価値を実現することができました。

本サービスの特徴

安心のサポート

  • 24時間365日モニタリング
  • 当社が保守・メンテナンス対応
  • 遠隔での機体アップデートも可能

多様な決済手段

  • クレジットカード決済
  • QRコード決済
  • 電子マネー決済

様々な業種に対応できる
オーダーシステム

  • 低額紙幣対応
  • 高額紙幣対応

安心のサポート

24時間365日のモニタリングや全国の設置・保守対応で万全のサポートをいたします。

24時間365日のモニタリング

機体設置/保守サポート

カスタマイズのご要望・ご相談可能

遠隔での機体アップデート

多様な決済手段

クレジットカード・電子マネー・QRコードといったあらゆるキャッシュレス決済に対応しております。

クレジットカード決済(非接触IC/接触IC)

電子マネー決済


QRコード決済

豊富な機体ラインナップ

業種、業態に合わせて最適な機体ラインナップをご提案いたします。

製品仕様 ◆は有償オプション

製品イメージ
製品名 GV-001-DT
設置環境 室内
OS(ver) Android Ver7.1.1
通信機能 Wi-Fi 4G LTE
ポート HDMI×1 USB×3 Ethernet×1
RS-232Cシリアルポート×3
画面解像度 横幅1080×縦幅1920pixel
搭載機器 42inch(縦型)タッチパネル
ディスプレイ
音声スピーカー×2
人感センサー
QRコードスキャナー
決済端末:IDーTECH製VP6800
決済手段 QRコード決済
◆クレジットカード決済
◆電子マネー決済
最大レーン数 48レーン(横8列×縦6段)
払出し種別 スパイラルリング
(シングル・ツインモーター)
◆ベルトコンベア・昇降機も対応可
使用電源 AC100V±10V(50/60Hz)
電源ケーブル ACアダプター電源ケーブル(2M)*PSE取得済み
プラグType Type A(二極/アース線必須)
消費電力 待機時 150W 定格(最大)270W
外形寸法 横幅789mm×高さ1816mm×奥行921mm
(突起部を除く)
質量 350㎏
標準クラウドサーバ AWS
周辺機器接続 ◆マーケティング調査用AIカメラ
◆多面展開時の画面同期制御端末

導入・運用までの流れ

最短3ヶ月ほどでご利用開始

※決済手段やご利用機体によってスケジュールは変更いたします。

ヒアリング

導入プランの協議

ソフトウェア調整 画面遷移・サーバ

ハードウェア調整払出レーン・ラッピング

導入・運用

資料請求

©2022 ICF Inc.