アイ・シー・エフとは

お客さまのビジネスに最適解を

アイ・シー・エフはコンピュータ・システムオペレーションとサーバデータを活用し、BPAでお客さまのオペレーションノーマルを実現します。

ビジネスにロスを生じさせない・トラブルを起こさない・そしてトラブルが起こった場合も予測と対応により即座に平常状態に戻すことを可能にします。業務の自動化・無人化を実現することで、労働効率の向上やイノベーションを実現する、それがアイ・シー・エフのBPAです。

BPA(Business Process Automation)とは、ビジネスをコンピュータ・システムオペレーションとサーバデータを活用することで、自動化・無人化することをいいます。

オペレーションノーマルとは、ビジネスロスを生じさせないために、トラブルを極力未然に防ぐための対策を講じておく・そして万が一トラブルが発生した場合にも予測とモニタリングによる状況の正確な把握を通じた即時対応により、ビジネスが平常状態にあり続けることを指します。

アイ・シー・エフの事業領域

私たちは、保守メンテナンスを事業の中核としながら、オペレーションノーマルの実現、同時に保守網の拡充を目的とした自社開発製品の普及に努めております。

  • 東アジアからの機体輸入
  • 国内でのキャッシュレス決済端末の組込み
  • 自販機インターフェイス・ソフトウェアの開発・組込み
  • アンドロイド・プロフェッショナル環境によるUI開発
  • キャッシュレス事業者とのAPI連携
  • オンラインでの売上・在庫、エラー発生状況を管理、常時閲覧可能なCMSの構築
  • 製品納入後の保守点検・整備、及びオンサイト保守サービス

これらを、一貫してお客さまにご提供いたします。

自社開発製品においては、「亚太自助售货行业联合会」の友好的なサポートにより、2022年度中旬には製品ラインナップ(常温・冷蔵・冷凍)が揃い、いよいよ本格的に市場へのリリースが始まります。

ビジネスプロセス
オートメーション事業

アイ・シー・エフのBPAを導⼊することで、お客さまは自社のコアとなる顧客価値創造に注⼒でき、ビジネスロスやトラブルといった損失の補填から解放されます。
アイ・シー・エフのテクノロジーとネットワークを生かし、お客さまの滞りないビジネス推進に貢献します。

インターフェイス​

機体・サーバ・利用者をシームレス
につなぐビジネスシステムを構築

オフラインで使用される自動販売機、券売機や物品受渡機といった機体のシステムオンライン化を通じて、ユーザーインターフェイスを完全デジタル化。商品のご案内・広告配信、選択・購入まで最適なユーザー体験を実現いたします。

バックグラウンド

24時間365日のシステム稼働で安心のサービスを

ユーザーからは見えない機体の稼働状態や電波・通信環境や在庫・決済状況をシステム上に「見える化」することで、購入・取得履歴や在庫・販売状況、またトラブルや機体の故障などのお困りごと・ビジネスロスに即座に対応し、シームレスなビジネスオペレーションを実現いたします。

マネジメント

独自のエンジニアリング技術を活かし持続的な事業運用を実現

日本市場に求められる高い規格・要件を充足できる独自のエンジニアリング技術を活かし、ユーザーニーズに対応した機体の開発・導入から、長く安心してご利用いただくための運用・保守・メンテナンスまで、一気通貫でサポートいたします。

資料請求

©2022 ICF Inc.